exactly. そのとおり

b0219883_1951428.jpg


時は1830年以前。

日本美術を代表する浮世絵の青色には
天然の藍が使われていました。

藍は衣や暖簾を染めていただけではなかったのです。

藍を使って、空や海などの“ぼかし”を表現するには
刷り師の匠な技が必要とされたのだとか。

19世紀末に欧米を席巻したジャポニズム。

  この青のグラデーションは目眩がするほど美しい!

なんて、マネやドガが浮世絵を前に語っていたかも。

広重や北斎の名が世界でも呼ばれるようになり、
多くの芸術家の想像を刺激した日本美術。

その歴史の背景には、日本の藍があった!
と、私は思うのです。

ですよね? ミスター ゴッホ

あなたの描いた「星月夜」の空は
北斎の波を思わせる、と噂されているのですよ。

あなたが浮世絵に魅了されたのは
彼らの感性が捉えて表現した景色だけ?

それとも、藍が生み出す、素朴でいて奥深い
ジャパンブルーの世界に心奪われたから?

。。。こたえは?



b0219883_4442525.jpg













浮世絵
<葛飾北斎 小禽に虻 /『北斎とその時代』太田記念美術館>
[PR]
by okusta-jp | 2011-05-07 01:24 | 藍の話


藍にまつまるあれこれ。藍の魅力をひとつでも、感じていただけたらうれしいです。


by okusta-jp

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30