展示会のおはなし

b0219883_515380.jpg

  “223”と書いて何と読む?

  にーにーさん? ふーじーさん?

  そう、答えは 富士山。 今回の舞台となった地です。

トップの写真は、いらしていただいたお客様たちによって生まれた作品。
藍紙の切れ端と墨を使って、自由に“二二三(ふじさん)”を描いたもの。

途中から飾らせていただいたのですが、
会場の中で一番輝いていた気がします。

とっても気に入っています。
小さなお子様も、たくさん遊んでいってくれました。


ぬりぬり、ペタペタ。「ママ、見てみて! ここは海なの」
b0219883_2582.jpg



はじめましての墨と筆。黒がにじんで、なんだか毛虫みたい!
b0219883_2252680.jpg



「この青とこっちの青は同じ色?」 同じ葉から生まれた、違う青なんだよ〜 不思議だね!
b0219883_2521558.jpg



大人だって夢中なのです。 
b0219883_2461773.jpg



黒のワークショップ。墨の香りが、時間の流れを緩めます。
b0219883_2552461.jpg



書家の鈴木さん、お稽古中に黒と白の世界を発見。思わずちょいと影あそび。
b0219883_2162757.jpg



おしゃれな写真集たちに並んで〜の、藍の話。ご一読どうぞ。
b0219883_262582.jpg



藍のワークショップ。会期中に20名の方々にご参加いただきました。
楽しいお時間を過ごさせていただき、どうもありがとうございました。
b0219883_4471250.jpg


親子様、ご姉妹様、カップルちゃん、マダム、彼女さんへのプレゼントなどなど、、
触れる方によって、藍は素敵な表情を魅せていました。
b0219883_228036.jpg

b0219883_526748.jpg

「なんだか楽しいな〜 うれしいな〜」と現役ピチピチ女子高生。 私はもっともっとうれしいよ! どうも ありがとう。
b0219883_2112191.jpg



会期中、会場に吹いていた“江戸からの風”。
b0219883_2363329.jpg

アニメーションは子どもたちにも人気がありました。

組み立ててくれたのは友人のデザイナーさん。
ギリギリまでお付き合いいただき、本当にありがとう。

藍の色はすべて撮影して取り込んでいます。動画でお見せできないのが残念です。



あっと言う間の9日間。

展示会最終日の朝、やっとこさお目にかかれた富士の姿。
そこにいましたかっ!
  
  ずっとここにいましたよ。ずーっと昔から。

近すぎても、なかなか見えないものですね。

しっかり前を向いて、色々な角度から探ってみるのが大切ですね。
近くも、遠くも。

たくさん勉強させていただきました。

223、どうもありがとう。

[okusta] Tanz Walzer
b0219883_22154.jpg

[PR]
by okusta-jp | 2011-09-30 06:38 | ふれ藍


藍にまつまるあれこれ。藍の魅力をひとつでも、感じていただけたらうれしいです。


by okusta-jp

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30