2013.4.5

「衣・食・住」

農家の祖父と建築好きな父の影響もあり、
幼い頃から「食・住」が身近にありました。

おかげで食べることが大好きな私には、ずっと納得のいかないことが。
どうして「食」の前に、「衣」があるの?

そのモヤモヤを、去年訪れた西表島で、染織をされている石垣さんに問いかけると
「この世で衣を身につけるのは人間だけよ」との答え。

確かに! 動物たちも食事をして寝床は作るけど、スッポンポン。
「衣」が先頭にいるのも、少し納得。

植物から糸を作り、布を織り出す。
布を操るのは、人間だけに許された特権じゃないかしら・・・
石垣さんは豊年祭に着るための浴衣を縫いながら、そう言うのです。

なんだか、“布をまとう”ことに
人間の知的な優美さを感じ、魅力的だと思いました。

布から自分で作りたい、という思いが強くなったその日、
染織をずっと学んでいこうと改めて決めたのです。

友人が沖縄に行くという話しに
そのときのことを思い出し、気持ちがシャキンと!

ギラギラな太陽も思い出し、気持ちソワソワ。
波照間藍、会いたいな。。。

早く、夏よ、来い来い!
春を待っていたかと思えば、勝手なものですね。
b0219883_2204191.jpg

[PR]
by okusta-jp | 2013-04-05 23:15 | 日々


藍にまつまるあれこれ。藍の魅力をひとつでも、感じていただけたらうれしいです。


by okusta-jp

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30