<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Sweet Bow Tie

b0219883_23523053.jpg

  空に日が昇って沈むまで 毎日お菓子を焼いているおうちがありました
  おかげで村にはいつだって あま〜い風が吹いています
  そんなおいしいにおいに誘われてやって来たのは
  鮮やかなミントブルーのちょうちょう
  どうやら花よりも甘いものがお好きなようです
  
  絵作:YUKI /4 years old
_________________

「蝶ネクタイ -Bow Tie-」
藍色:ミントブルー(タデ藍染め)
素材:綿、麻など生地3種
size:6×12cm
_________________

クッキー、プリン、マドレーヌ・・・
甘いものはいつだって幸せな気分にさせてくれます。

牛乳+砂糖+卵=幸せのアンサンブル♪

POPなお菓子でみんなを楽しませてくれるあの方に
Sweet Bow Tieも飛んでいきたくなりました。

b0219883_23533456.jpg

心を込めて

[okusta] Tanz Walzer
[PR]
by okusta-jp | 2011-07-25 01:06 | 制作

波照間藍

b0219883_20251227.jpg

  あのとき感じた ああ 予感は本物
  ああ 今 私を動かしている そんな気持ち
  ダイヤモンドだね ああ いくつかの場面  
  ああ うまく言えないけれど 宝物だよ
  

「八重山諸島で幻のインド藍にめぐりあえた」

ある日、本の一節でこのセリフを目にしたときから
私の片思いは南の島にありました。

そんな思いが365日めぐりめぐって、
最南端、沖縄県波照間島を目指す旅へ。

そしてこの島で、念願のインド藍こと
「波照間藍」に出逢うことができました。

実はまだ、先ほど帰京したばかり。
手元にある波照間藍を香ると、まだまだ興奮冷めやらず。

今回の旅で出逢った藍については、
整理をして少しずつ紹介させていただきます。

こうして願いが叶ったのも、お世話になった「ピヌムトゥ工房」さんや
今回のご縁をくださった方々がいてこそでした。

愉快で貴重な経験をさせていただき、本当にどうもありがとうございました。

皆さまにも碧い風をおすそ分け♪
どうぞコチラから波照間の鼓動を感じてください。

こんなにも豊かな恵みと温かな島人に育まれて、
美しい波照間藍はなっていました。
[PR]
by okusta-jp | 2011-07-19 22:54 | 日々

再生

b0219883_3183613.jpg

  大きくなったら蚊になりたい

と宣言した5歳児を知っています。
この季節がくるたびに思い出されるあの真剣な表情。

蚊取り線香が煙る中、思わず顔がほころぶ私の夏の風物詩です。
みなさんの夏といえば?

今のように虫除けグッズがない時代、
藍が“虫除け”として用いられていました。

植物の藍だけでなく、
藍染めをした布にもその効果はみられます。

そこで、農作業中に活躍したのが使い古された古布。

古布を細く裂いてヒモ状にしたものに火をつけます。
ゆっくりと燃えながら立ち上がる煙が、人々を虫や蛇から守ったそうです。

衣から最後は生活用品まで、とことん役目をまっとうして土へと還る。
究極のエコですね。

その土を糧に新たな藍が育つ・・・
ムダのない再生力もまた、藍の魅力のひとつです。

再生つながりで、とあるお店をご紹介。

  「鞄・靴 ふくろう修理店」
   東京都港区芝2-18-1    
   TEL:03-6435-4771

個性ある店構えで、知る人ぞ知るこちらの修理屋さん。
修理はセンスも重きですが、こちらの店主は抜群です。

お気に入りの鞄や靴を必ず素敵に蘇らせてくれます。

思い当たるこだわりの物がある方は、
少し足を伸ばしてでも、こちらのお店をおすすめします。

機会がありましたら、ぜひうかがってみてください。
[PR]
by okusta-jp | 2011-07-07 01:01 | 藍の話


藍にまつまるあれこれ。藍の魅力をひとつでも、感じていただけたらうれしいです。


by okusta-jp

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31